ディスペンシングファンネル

Funnel1

最高の封じ込め性能とディスペンシング精度を発揮する、クリーンなディスペンシング

  • 粉体が直接バルブに送り込まれることを保証
  • ディスペンシング中にChargePoint®バルブと共に使用することで、封じ込め性能を最大限に発揮
  • 製品の損失量を削減
資料請求
*電子メールで製品や会社のアップデートを受け取るようにしてください

ディスペンシングファンネルは、粉体のディスペンシング操作時に、ChargePoint®バルブを介して透明なバッグやコンテナを正確に充填するために使用されます。

 

通常は、ディスペンシングアイソレータ内で、開放されたバルブのディスクの側面にファンネルの脚部が装着されます。粉体はディスクの片側から送り込まれ、移送中はバルブとは直接接触しません。この結果、非常にクリーンな移送が行われ、ファンネルが取り外されバルブが切り離されても、粉塵に対する暴露は最小限に抑えられます。

 

このユニークなアプローチによって、ChargePoint®バルブの設計上意図されている使い方以上の機能を発揮することができます。安全性がさらに高まり、通常使用されるよりベーシックなデザインを、さらに高度なシステムとして利用することができます。

サイズ(バルブサイズ互換性
装置材料

DN50 (2”) から DN150 (6”)
316L ステンレススチール